葬儀の流れ

まずはお電話ください。

もしものときは、まずお電話ください。
経験豊富な葬祭ディレクターが指定の場所へお迎えにあがります。
0120-65-0207
お電話でお問い合わせ
お電話でお伺いすること
  • お亡くなりになられた方のお名前・生年月日・年齢・ご住所と電話番号
  • お亡くなりになった方の現在いる場所(病院・ご自宅等)
  • お電話されている方のお名前
  • お亡くなりになった方をお連れする場所(ご自宅・斎場等)

ご搬送とご安置

担当者が、速やかにご遺体のお迎えに上がり、ご自宅もしくはご指定のご安置場所までお送りし、枕飾りの飾りつけをいたします。
お住まいのご都合で自宅の安置が難しい場合は、当社で一時預かり致します。ご相談ください。
ご搬送とご安置

お打ち合わせ

葬儀式場やプランのお打ち合わせ・お見積もりをさせていただきます。
経験豊富な葬祭ディレクターが、あなたらしい葬儀のご提案をいたしますので、ご希望がございましたら、お気軽にお申しつけください。
お打ち合わせ

通夜・葬儀・告別式

ご家族の皆様が、ゆっくりと故人様とのお別れをしていただけるよう、葬祭ディレクターとスタッフがお手伝いいたします。
また、通夜式・告別式においては、司会進行・会葬者への誘導サポートを行います。
通夜・葬儀・告別式

出棺・火葬

出棺の前に、ご参列の皆様の手で、柩を祭壇のお花で満たし、故人様を飾っていただきます。
その後、霊柩車で火葬場に移動し、最後のお別れをします。その際にはスタッフも同行いたします。
出棺・火葬

精進落とし・後飾り

後飾りでご遺骨をお迎えした後に、縁者だけで繰り上げ初七日・会食を行います。
打ち合わせ時のご要望をもとに、スタッフがすべて手配と準備をいたします。
精進落とし・後飾り
初めての方へ

初めての方へ

葬儀を執り行うことは、たいていの人にとってそう多くはありません。
それゆえに、分からないことばかりなのは当然です。
ただ、「分からないこと」をそのままにして、葬儀の日を迎えてしまうことがないようにしたいものです。
「葬儀の話なんて縁起でもない…」とお思いになる方もいらっしゃるかとは思いますが、大切な人のより良いお見送りのために、まずは葬儀について少し学んでみませんか?

決めておきたい「葬儀の形式」

葬儀の形式
「身内だけでこじんまりと葬儀をしたかったけど、故人を自宅へ連れて帰ったら、近所の人のお参りがいらっしゃって、対応が大変だった」
「葬儀をする斎場に安置をお願いしたら、面会がほとんどできなかった」…

葬儀について、知らなかったがために、後悔の残るお見送りを経験される方が少なくありません。

いつ葬儀をするかは分からないものの、「もうそろそろ…」と思った時点で、まずは専門家に相談することをお勧めいたします。
碓井式典では、葬祭ディレクターがお客様のご希望の場所へお伺いして、ご葬儀の相談を承っております。
相談は無料です。お気軽にご連絡ください。
0120-65-0207

葬儀の「お金」についても知っておきたい

葬儀の「お金」
「葬儀で後悔したこと」として、最も多く挙がるのが「お金」に関すること。

「葬儀社の言うなりになっていたら、法外な金額の請求書が届いた」「チラシで見た安いプランをお願いしたのに、葬儀に不可欠なものがプランに含まれていなかったため、結局高くついた」といったクレームが跡を絶ちません。

碓井式典では、祭壇をはじめ、葬儀に必要なもの含んだプランと、お客様のご要望を十分にお伺いした上でのお見積もりで、明瞭な料金提示を行っています。